HISTORY

Pure Blue MaruTangle

MaruTangleとは

名字がTokumaruなので

Maru(マル)と呼ばれています。

MaruTangleになる前

幼き頃から絵を描くことが好きであった。

小学校時代に、授業で描いた絵が入選する。
midori
※写真でしか残っていません。
midori

学生時代

経済・経営学を学ぶ。

絵や音楽制作・DJを趣味として没頭する。

INDIVIDUAL

【Title : INDIVIDUAL】

感性が豊かな友人に恵まれた。

2008年~2016年

一般企業で会社員として働く。

趣味の絵と音楽は継続していた。

※学生の頃からT-maru-Styleで活動。

7月

会社を退職をする。

お世話になった人達へ感謝。

8月

友人の紹介で、

沖縄県の石垣島に移住。大自然と触れ合う。

ishigaki6

【撮影地 : 沖縄県 石垣島 平久保崎灯台】

11月

鳩間島に友人が出来、

そこでお世話になる。

hatoma1

【撮影地 : 沖縄県 鳩間島】

そして、

アート活動を再開する。

絵・音楽・写真・映像・空間

思いついたままに創作開始。

【Title : Star Seed (2016年 制作)】

2017年 MaruTangleとして

5月

沖縄県の鳩間島にて、いくつかの作品が完成する。

Zentangleのベースではあるが、独特な絵。

何も考えずに感覚で描く。

niraikanai

【Title : NIRAIKANAI】

このパターン、

「一生、描ける。」と感じた。

A gavel

【Title : A gavel】

そして、

終わりなきアートの旅を選択する事に。

同時期に完成したオリジナル曲の

NIRAIKANAIは鳩間島の海から感じた音。

hatoma2

【撮影地 : 沖縄県 鳩間島】

その後、

鳩間島在住の友人との会話の中で

さらっと出てきたワードが、

MaruTangle(マルタングル)である。

Maru(私) が Tangle(絡まる)

絵×音楽×写真×映像×空間

自身が関わるアート作品全てを絡ませ、

MaruTangleとして活動をし始める。

2018年 自己の追求

半年ほど自分との対話が続く。

...

6月

初めて、Illustratorを使う。

表現の幅が広がる事に気付く。

手書き → データ化

【Title : Bamboo Shoots】

VR(virtual reality)に興味があった為に、

MTRL KYOTO(マテリアル京都)にて開催されていた

NEW VIEWのワークショップへ足を運ぶ。

今までの作品を、

VRの世界で表現をしたくなる。

アイデアが次々に浮かび、

VRと現実を【行き来】する様な作品を制作開始。

7月

YouTubeチャンネル一新。

OP-2 MaruTangle

【Title : M-OP】

本サイト MaruTangle.com を開設する。

New-Title

Twitter・インスタアカウント開設。

MaruTangle SHOPを開設する。

Tシャツやスマホケースなどのデザインを制作開始。

LogoBlue5

思い描いた世界をVR作品に。

1ヶ月に渡り、5つの作品を仕上げる。

VR作品はコチラ

【Title : Kyo】

8月

MUSIC VIDEO配信

NEWVIEW AWARDS 2018にて

作品「Kyo」が、FINALISTに選出される。

MTRL KYOTO(マテリアル京都)にて、

「Fab Meetup Kyoto vol.29」の

プレゼンターとして登壇。

過去のプレゼンター一覧

2019年 自覚

現在

赴くままに、旅をしている。

令和元年

HINOMARU

【Title : HINOMARU】

新しいVR作品

過去の作品もリメイク中である。

海の回廊 → Corridor of Sea

Corridor of Sea

【Title : Corridor of Sea】