スポンサーリンク

鴉(カラス)

カラス(烏、鴉、鵶、雅)。

Overview

表があれば裏もある。
暗黒から湧き上がる「それ」。

見方変われば、光もたらす。

YouTube

鴉 / MaruTangle(マルタングル)


チャンネル登録してくれたら幸いです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

4K1080p60以上の解像度

見る事をオススメします。

鴉~牙が無いのに鴉

カラスは「カーカー」、
または「ガーガー」と鳴く。

先人はそれを「牙」という文字で表現し、
「牙ー牙ー」と鳴く鳥で『鴉』!
形声文字なんですね。

日本におけるカラスは、

日本神話の神武東征で出てくる八咫烏(ヤタガラス)が有名です。
3本の足を持つカラスとして描かれています。
(日本サッカー協会のシンボルマークでも使われている)

熊野三山においてカラスはミサキ神(神使)とされています。

加えて、
京都には烏丸(からすま)という地名があったり。
カラス + マル

よく見かけるカラス。
現代はその数も増え、
害鳥扱いされる事もしばしば・・・

時代によっては死を連想させたりと、
身近な鳥類なのは確かです。

幽遊白書世代なので、
マスクや浮遊、光、
鴉や武威をイメージしているのは言うまでもないでしょう。

白毫からの雷。

散りばめられた線。

カラスは何羽隠れているのでしょう?

ガラスの割れるような音。

現実は、
やっすいマスク(花粉症の為)をしただけの私です。
まだ、封印を解かれていない私です。

『少々髪が痛んでいる…トリートメントはしているか?手入れは十分にした方がいい。人間は痛みやすいからな。』

また読み返そうかな。

黒への入り口。

Used Music

『鴉』 をx0.8倍速で。

ループ音楽です。3:33秒!
『鴉』 こちら

◎使用した機材/ソフト

映像はiPhone XS Maxのみで制作

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事